#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

業界分析したい就活生・転職希望者向け【業界理解がグーンと進む!深まる!良記事5選】

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

ぴよお

こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

今回は、就活生・転職希望者へ向けて【業界理解がグーンと深まる良記事5選】をお届け致します。

社会の実態を知らずして“本当の居場所”を見つけることは出来ません。

そのため、業界・職業・職種への理解を深めることは「必ずやるべき」です。

今回ご紹介する5つの記事を参考にさまざまな視点から業界の実情を把握し、今後の就職活動や転職活動に生かしてみて下さい。

【業界分析ができる記事5選】業界理解がグーンと進む!深まる!

1)【就職転職の企業選び基準】自分に合った会社の選び方。大企業・中小企業・ベンチャー企業の違いを理解しよう!

【就職転職の企業選び基準】自分に合った会社の選び方。大企業・中小企業・ベンチャー企業の違いを理解しよう!会社の規模って、実はかなり重要なんです。

大企業の環境では、さまざまな価値観や考え方がある中で刺激的に活動できますし、多くの人たちと関わって自己成長もできます。

一方、中小企業の環境では、精鋭の仲間とじっくり仕事に向き合うことができたり、少人数のチームや個人でも活動しやすいでしょう。

また、ベンチャー企業の環境では、あらゆる仕事に携わりながら経営力を身につけることも可能です。

自分自身がどんな働き方をしたいか、なりたい自分を目指しやすいのはどんな環境か、そんな視点を持ってみるといいですね!

 

2)【業界別】「労働時間が長い&短い仕事」と「残業が多い&少ない仕事」

【業界別】「労働時間が長い&短い仕事」と「残業が多い&少ない仕事」私たちは人生の大半を働いて生きています。人生のほとんどが労働時間と言っても過言ではありません。

もちろん労働時間が長くても幸せに生きている人はいますし、好きで長時間労働しているならそれはそれでいいと思います。

しかし、多くの人たちは「自分にとって適切な労働時間で働きたい」と思っているのではないでしょうか。

とはいえ、ここで「労働時間が長い業界はブラックだ、短い業界はホワイトだ」などと言うつもりはありません。

ご案内する記事の内容は、あくまでも業界の労働時間の実態です。ニュートラルに受け止めて下さい。

 

3)【女性のストレスが少ない&多い業界・職業・職種】転職するならストレス値の低い仕事を選ぼう!

【女性のストレスが少ない&多い業界・職業・職種】転職するならストレス値の低い仕事を選ぼう!ストレスの感じ方は人によって違うものです。

Aさんにはストレスをもたらす出来事が、Bさんにはモチベーションアップになる出来事だったりします。

ただし、責任が重い、プレッシャーが大きいなど、業界全体に共通するストレス因子があることも事実です。

ご案内する記事の内容には、その業界で働く人たちの声(いわゆる「主観」)が含まれることを理解しつつ、自分にとってどうなのか?という視点を持って読んでみて下さい。

 

4)【女性の平均年収が最も高い&低い仕事(業界・職業・職種)】雇用事情や収入と支出の実態も!

【女性の平均年収が最も高い&低い仕事(業界・職業・職種)】雇用事情や収入と支出の実態も!就職活動や転職活動の軸は、表向き「○○の役に立ちたい」「○○を目指してキャリアアップしたい」など耳障りの良い言葉を並べてしまうと思いますが、本当はどうでしょうか。

「ぶっちゃけ言えば、収入に決まってらい!」と堂々とは言えないものの、多くが収入はかなり重要な指標になっているはずです。

なので「業界×収入」でリサーチするのは決して不純な分析ではありません。むしろ自然、社会で生き残りたいなら「やるべき」だと私は思います。

 

5)【女性の年収ランキング】給料が高い業界・職業・職種のTOP10!格差のない安定した仕事を見つけよう。

【女性の年収ランキング】給料が高い業界・職業・職種のTOP10!格差のない安定した仕事を見つけよう。学生の就活では、まず平均年収の高い業界に入ってしまえば、それなりに高い給与水準を手に入れることが可能です。

しかし、女性と男性で格差があったり、そもそも不安定な業界で浮き沈みが激しかったり…。そう簡単に納得できる給与水準をキープし続けるのは難しいのも事実です。

転職組の中には、業界選びを誤って年収が半分以下まで下がってしまった女性もいます。

仕事はボランティアではありません。やりたいことがやれれば給料は少なくてもいい、そんな考えは一旦捨てましょう。

「ちゃんと給料を頂く!」「給料以上の価値を提供し、より高収入を目指す!」というプロ意識を持って転職活動して下さいね。

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓

転職支援サービス

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

当サイトおすすめ
転職サービスBEST5
ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

業界分析したい就活生・転職希望者向け【業界理解がグーンと進む!深まる!良記事5選】
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。