#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

時間と場所に縛られない未来の働き方をデザインしよう!メリットとデメリットも押さえながら。

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

ぴよお

こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

仕事を始めて数年が経過。ふとこれまでの仕事人生を振り返った時、なんにもない自分に愕然としたことはありませんか。

日々の業務をこなすことで精一杯のためスキルアップに費やす時間がなかったかもしれません。仕事が忙しくて子どもや家族との時間が取れないことに悩んでいる人もいるでしょう。

しかし、よりパーソナルな働き方を求める人が増え、それに応えようと社会全体もどんどん工夫とアップデートが繰り返されている今は、そんな悩みとも近いうちにサヨナラできるかもしれません。

ぴよお
本記事を参考に、時間と場所に縛られない未来の働き方をデザインしましょう!

時間と場所に縛られない働き方のメリット

ぴよお
時間と場所に縛られない働き方の1番のメリットは、やはり仕事する時間を自分で決められることでしょう。

起業したり、フリーランスになれば、「好きな時間に仕事する」という権限を持つことが出来ます。

また、フレックスタイム制を導入している企業に就職・転職すれば、仕事の開始時刻や終了時刻を状況に合わせて調整できるため、プライベートの予定に合わせて仕事のスケジュールを組むことも可能です。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のような悩みや疑問にお答えする内容となって[…]

子供が3歳未満なら時短勤務で育児と両立させよう!フレックスタイム制やテレワークを導入している企業を選ぶのがポイント

空いた時間を使って今までやりたくてもできなかったことにチャレンジするのは、ウェルビーイング(身体的・精神的・社会的に良好な状態、幸福)の観点からも価値ある時間の使い方と言えます。

ぴよ
ぴよ
空いた時間は有意義に使うピヨ♪
ぴよお
また、家族の絆を深めるための時間が持てることもワークライフバランスの観点から大きなメリットです。今まで不参加続きだった授業参観への出席など、子どもと関わる時間も増やせるでしょう。

 

時間と場所に縛られない働き方をすることでストレスが軽減される

時間と場所に縛られない働き方をすることで、会社に出社せずに済むことや人間関係に悩まされないこともメリットとしてあげられます。

ぴよお
ぴよお
電車通勤していた人は、出勤と帰宅の満員電車ラッシュでぎゅうぎゅう詰めにされずに済みますし。。

オフィス内の面倒な人間関係によって度々業務が中断する非生産的な環境から解放されることで本来の仕事そのものに集中できる効果もあります。

コミュニケーションを最小化することで、今まで無駄と思えたやり取りを無くすことにも繋がります。

もし“完全リモートワーク”という環境が手に入れば、地元に戻ったり、住む場所を変えても仕事が出来ます。都会の喧騒から離れ、自然豊かな環境で緑に囲まれながら仕事をするスタイルも確立できるでしょう。

子育てのため田舎へ移住したいと考える女性は年々増えており、パソコン1つで仕事ができる環境は最適と言えそうです。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のようなお悩みを抱えている方に役立つ内容と[…]

【田舎暮らしの現実】移住は甘くない?スローライフは大変?田舎で働くメリットとデメリットを考察

 

時間と場所に縛られない働き方のデメリット

ぴよお

メリットがある一方、時間と場所に縛られない働き方をする上でのデメリットもあります。

代表的なデメリットを5つご紹介しておきます。

まず、①自分でスケジュール管理をしなければならないことです。納期に間に合うよう仕事のペース配分を自分自身で設定しなければなりません。

他にも、こまめに休憩を取るなど②自身の健康管理も必要です。仕事にのめり込みすぎると体調を壊すため、時間を決めて計画的に進める工夫が必要となります。

また、1人で仕事をするので③孤独を感じやすいというデメリットもあります。散歩に出かけるなどの適度な息抜きも必要でしょう。

オンラインで対面しながら仕事を進められる場合は問題ないですが、電話やメールでのやり取りになるとボディーランゲージが使えないため、④相手に質問の意図が伝わらない可能性も出てきます。

そして、会社勤め以外(フリーランスなど)の働き方を選ぶと、軌道に乗るまでは⑤収入が安定しない、収入が少ないというデメリットがあることも覚悟しなければなりません。

 

時間と場所に縛られない働き方「ノマドワーク」とはどんなもの?

ぴよお
定職についたままで、時間と場所に縛られない働き方を実現する方法としてノマドワークがあります。

【ノマドワークとは】
ノートPC、スマホ、タブレット端末などを使って、Wi-Fi環境のあるカフェやコワーキングスペースなど、会社のオフィス以外の様々な場所で行う仕事のこと。自宅で行うのがテレワーク、自宅外で行うのがノマドワーク(あるいはモバイルワークとも言う)。なお、テレワーク・モバイルワーク・ノマドワークなどを総称してリモートワークと言うこともある。

ノマドワークする人たちをノマドワーカーと呼び、該当すれば在宅勤務中の会社員やフリーランスなども含みます。

ここ最近は多くの企業でテレワークが導入されていますので、転職する際はリモートワークの実施状況などを確認しておくといいでしょう。

 

時間と場所に縛られない働き方「フリーランス」とは?

ぴよお
今、時間と場所に縛られない働き方として多くの女性が注目しているのがフリーランスです。

フリーランスは、企業に雇用されるのではなく、自らが個人事業主となり企業と業務委託契約を結びます。

最近は、仕事の受注者と発注者の間を取り持つWebサービス「クラウドソーシング」などの利用者も増えており、自分でゼロから営業して企業と契約を結ぶような高いハードルではなくなりました。

ぴよ
ぴよ
クラウドソーシングの優良サービスを厳選して3つお知らせしておくピヨ♪
  1. Bizseek
  2. Craudiaクラウディア
  3. クラウドワークス

フリーランス最大のメリットは、仕事の中身や量、難易度などを自分で選べることや、指揮命令を受けないことです。

一方、求められる成果物を納品する必要があることや、いつ契約が切られるかわからないという不安定さはデメリットと言えるでしょう。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のようなお悩みを抱えている方の役に立つ内容[…]

【女性が業務委託契約で働くメリットとデメリット】フリーランスで活動しやすい職業や職種は?

 

【まとめ】未来の働き方をデザインしよう

時間と場所に縛られない働き方のメリットとデメリットがおわかり頂けたでしょうか。

未来の働き方はもっと自由になると想像しています。

多様性を受け入れるという概念は人だけでなく働き方にも広がっていくはず。ぜひこの機会に自分にとっての新しい働き方を模索してみて下さい。

ぴよ
ぴよ
下記の記事も読んで未来の働き方を模索してみてピヨ♪

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓

転職支援サービス

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

当サイトおすすめ
転職サービスBEST5
ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

時間と場所に縛られない未来の働き方をデザインしよう!メリットとデメリットも押さえながら。
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。