#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

Webデザイナーの仕事内容や必要なスキルは?気になるフリーランスの年収もチェック!

こんなお悩みをお一人で抱え続けていませんか?

✔︎ 仕事もプライベートもなかなか思うようにいかず将来への不安が大きい…

✔︎ 私の人生って、こんなもの?
(自分は恵まれていないように感じる。でもこのまま終わりたくない
…)

✔︎ そろそろ本気で自分の人生を安定させたい!でも、どうすれば…

今の状況を変えたい方は、ぜひ一度“ぴよお”のキャリアカウンセリングを受けてみて下さい。

\今なら+10分間の無料延長付き/
さらに詳しく

ぴよお
こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

Webデザイナーの仕事内容は?

ぴよ
ぴよ
Webデザイナーってどんな仕事ピヨ?
Webデザイナーの仕事は、クライアントからの依頼に基づいてWebサイトのデザインをするんだ。
ぴよお
ぴよお

フリーランスで活躍しているWebデザイナーもいれば、企業(正規雇用・非正規雇用)で働いているWebデザイナーもいます。

フリーランスの場合は受注するための営業活動から企画・制作までトータルで行いますが、企業で働く場合は主に制作のみを担当するのが一般的です。

ぴよ
ぴよ
もうちょっと詳しく知りたいピヨ。
OK!それでは、大まかな制作の流れを解説するね。
ぴよお
ぴよお

  1. コンセプト
    クライアントの要望を聞き、コンセプトや構成を検討・決定します。
  2. デザイン
    デザインする時はPhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトを使用して、写真加工やレイアウト・色調整などを行います。また、ビジュアルの他に操作性の高さなどにも配慮して進めていきます。
  3. コーディング
    コーディングではHTMLやJavaScriptなどを使い、文章や画像を表示し、フォントや文字サイズなどを決めて動きを加えます。

    【コーディングとは】
    プログラミング言語を用いてプログラミングコードを記述していく作業のこと。(出典:Weblio

  4. 最終調整
    最後に、ピクセルで調整します。正確性が求められる非常に緻密な作業であるため根気も必要です。

 

Webデザイナーに必要なスキルは?

ぴよお
最低でもWebデザインの基礎知識や基本的なスキルは予め習得しておく必要があるよ。

デザインには流行があるため、日頃から常に多くのWebサイトを研究し、トレンドをキャッチアップし続ける必要もあります。

スマホでのサイト閲覧者が多い今は「レスポンシブWebデザイン」が主流ですが、今後の主流の移り変わりにも敏感でいられるよう最新情報に触れられる環境に身を置くことも大切でしょう。

また、標準ソフトとして広く使用されているPhotoshopやIllustratorに関する知識や技術を身につけるのも必須です。

これらのツールを使いこなせないと、クライアントに満足してもらえるサイトを作ることができません。いろいろな機能を使いこなせるように努力し、アップデートされる新しい機能にもついていく必要があります。

コーディングに関する知識も持っているに越したことはありません。

HTMLやCSS、JavaScriptやjQueryなどに精通しておくとプログラマーとのスムーズな連携も可能になります。

ActionScriptやPHPの知識も身につけておけば、活躍の場をさらに広げることができるでしょう。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> [word_balloon id="4" size="S" position="L" name_position="under_avatar[…]

【プログラミングできない
Webデザイナー向け】言語の勉強は何から始めたらいい?おすすめスクールもご紹介

その他に必要なスキルは、マーケティングに関することです。SEOやSEMなどに関する知識は収益アップに欠かせません。

さらに、クライアントとのミーティングや開発プロジェクトに参加している他のメンバーとの打ち合わせなどもあるので、コミュニケーション能力も大事なスキルの1つです。

ぴよ
ぴよ
Webデザイナーに必要な知識とスキルを下記にまとめてみたピヨ♪
  • Webデザインの基礎知識
  • 様々な最新Webサイトの研究(トレンドのキャッチアップ)
  • レスポンシブWebデザイン(今後の主流デザインにも対応できるよう流行を敏感に感じ取れる環境に身を置く)
  • 標準ソフト(PhotoshopやIllustratorなど)に関する知識とスキル
  • コーディング(HTML、CSS、JavaScript、jQuery、ActionScript、PHPなど)に関する知識とスキル
  • マーケティング(SEOやSEMなど)に関する知識とスキル
  • コミュニケーション能力

 

Webデザイン・プログラミング・WEBマーケティングのおすすめスクール

ぴよはイチオシしか紹介しないピヨ!いっぱあると迷っちゃうピヨ。
ぴよ
ぴよ

Webデザインスクール

ぴよ
ぴよ
Webデザインおすすめスクールは「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」ピヨ。本格的にWebデザインの勉強をしてみたい方は、まず無料説明会に参加してみるといいピヨ♪

 

公式サイトはこちら
キャリアチェンジを支援する・社会人のためのWebクリエイタースクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

 

プログラミングスクール

ぴよ
ぴよ
プログラミングスクールのイチオシはこちらだピヨ♪

 

公式サイト
RUNTEQ

 

WEBマーケティングスクール

ぴよ
ぴよ
Webマーケティングおすすめスクールは「WEBMARKS」と「マケキャンbyDMM.com」ピヨ。Webマーケティングの勉強をしてみたい方は、一度無料カウンセリングを受けてどんな感じか確かめてみるといいピヨ♪

 

公式サイトはこちら
»WEBマーケター育成講座
»マケキャンbyDMM.com

 

その他ピックアップ2選

私からは、ぴよのイチオシからこぼれちゃったけどオススメなスクールを2つご紹介したいと思います。
ぴよお
ぴよお
  1. プログラミングのオンラインスクールCodeCamp
  2. Web食いオンラインスクール

 

フリーランスのWebデザイナーになるには?

ぴよ
ぴよ
フリーランスのWebデザイナーになるには、どうしたらいいピヨ?
フリーランスのWebデザイナーとして働くには、十分なスキルと知識を身につけている必要があるんだ。

 

経験を積まずしていきなりフリーランスで働くことは現実的ではないかな。。

ぴよお
ぴよお
ぴよ
ぴよ
初心者がフリーランスデビューするまでの大まかな流れをお伝えしておくとわかりやすいかもピヨ♪
そうだね。未経験や初学者がフリーランスになるまでのステップはこんな感じになるよ。
ぴよお
ぴよお

【ステップ1】Webデザインやマーケティングなどを学べるスクールに通う(オンライン含む)

ぴよお
基礎的な知識やスキルを身につけられるだけでなく、就職先を紹介してもらえるスクールもあるんです!しかも就職率は90%を超えるスクールも。
ぴよ
ぴよ
ダントツの、ぴよイチオシはこちらピヨ♪

 

公式サイト
【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

【ステップ2】制作会社で働きながらフリーランスになる準備をする

1.経験を増やしてスキルアップする

基礎が備わっている方は、制作会社などで働きながら、経験を積み、さらなるレベルアップを目指していきます。現場では、受注や作業の流れについて理解することができ、将来フリーランスになった時にも役立つ知識を得られます。

2.人脈を広げる

会社で働いていると、様々なプロジェクトで多くの人たちと関わり勝手に人脈が広がっていく、というメリットがあります。フリーランスになった時に人脈が受注につながることは珍しくありません。

 

【ステップ3】クラウドソーシングサイトに登録して活動してみる

ある程度の経験を積んだら、クラウドソーシングサイトに登録して小さく活動をスタートさせます。スキルがある方は、企業から受注してすぐに仕事を始められるでしょう。

また、自分のブログなどでポートフォリオを作成して公開し、自分のスキルをアピールするという方法も案件獲得に効果的です。

ぴよ
ぴよ
業務委託で仕事を受けるのが初めての方は、次の3つのサービスを併用するのがおすすめピヨ♪
3ステップのおさらいピヨ♪
ぴよ
ぴよ
  1. Webデザインやマーケティングなどを学べるスクールに通う(オンライン含む)
  2. 制作会社で働きながらフリーランスになる準備をする
  3. クラウドソーシングサイトに登録して活動してみる
◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のような悩みや疑問にお答えする内容となって[…]

【女性がフリーランスで働くメリットとデメリット】開業届は出すべき?アルバイトと掛け持ちは可能?専門家が助言

 

Webデザイナーの年収は?(正社員の場合)

ぴよお
現在、Webデザイナー(正社員)の平均年収は350〜370万円程度となっています。

ただし、年収の幅が300万円〜800万円程度と広く、職場や経験・能力などによって大きく差が出ているのが実態です。(※初任給の場合は月給20〜23万円程度)

男女別の年収は?

ある検証分析サイトによると、40代の男女別調査で、男性の平均年収が406万円、女性が291万円という数字が公表されています。

この数字はあくまでも40代の調査結果ですが、他の年代でも女性のほうが年収がやや低い傾向が見られます。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のような悩みや疑問にお答えする内容となって[…]

【年代別】女性の平均年収「今の自分の年収は高い?低い?適正?」給料の不満が解消しないなら早めの転職を!

 

Webデザイナーの年収は?(フリーランスの場合)

現在、月額単価50万円前後のフリーランス案件が多数あり、これらを毎月1件受注すれば単純に年間600万円程度となります。

もちろん毎月継続的に受注できるとは限りませんが、スキルがある方は、月額単価30万円前後の案件を2件以上受注したり、3ヶ月に1回ほど月額80万円前後の大型案件を受注することもあり、スキルによるところが大きいと思います。

ぴよお
稼いでいるフリーランスの場合は年収1,000万円クラスの方も多いです。経験を積んでスキルアップを続ければ高収入を維持することは十分可能でしょう。

男女別の年収は?

女性の場合は、年代を問わず、フリー1年目だと年間所得200万円以内のケースが目立ちます。

男性の場合は、フリー1年目の40代で年間所得200万円以内、フリー1年目の50代で年間所得400万円台半ばなど、女性と比べるとバラつきが見られます。

実務経験やスキルなどによって単価が異なるため、年収にも大きな開きが出るわけですが、フリーランス1年目から高収入を得るというのはなかなか難しいのが実情です。

とはいえ、フリーランスとして経験と実績を積み上げていくことが極めて重要で、続けていけば男女問わず年収1,000万円以上を狙える職業であることは間違いありません。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のようなお悩みを抱えている人に役立つ内容と[…]

【IT/Web業界で活躍する女性の悩みランキング】女性が少ない?残業が多い?対処法も指南

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓IT/Web業界に特化
おすすめ転職サポート

ぴよお

ITエンジニア・Webデザイナー向けのキャリア支援サービスを厳選してみました!

「新卒・未経験向け」「キャリアアップ転職・経験者向け」「フリーランス向け」に分類しています。

ぜひ自分に合ったサービスを見つけて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

転職支援サービス   

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、迷った時は、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!
Webデザイナーの仕事内容や必要なスキルは?気になるフリーランスの年収もチェック!
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。