#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

【40代からの生き方】自分の人生に物足りなさを感じる欲求不満の正体と対処法

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

ぴよお

こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

本記事は、次のようなお悩みを抱えた女性に役立つ内容となっています。

  • 特に不満があるわけではないのに、幸せを実感できない
  • 自分の人生をちゃんと生きているという実感がない
  • 自分が納得できる40代の生き方を見つけたい

【相談】日々の生活に大きな不満はないが、今の自分が幸せかどうかわからない。人生とは、こんなもの?

相談者:Oさん(43歳・女性)

40代になって自分の幸せについて考えるようになりました。

自分にとっての幸せは何か。どう生きるべきか。考えても考えても答えは出ないのですが。。

私は10年前に結婚して夫と一人息子がいますが、家庭の中に問題があるわけでも、住まいに不満があるわけでもありません。

十分な貯金があるわけではないですが、それでもお金に困っているわけでもないです。仕事も楽しいわけではないですが、嫌で嫌で仕方がないわけでもありませんし、嫌なら自分が辞めても夫の稼ぎだけで暮らしていくことは可能です。

ただ、今の状態が幸せなのかというと、そんな実感はまったくないです。不幸とまでは思いませんが、もっと幸せになりたいという気持ちは強いように思います。

人生とは、こんなものなのでしょうか。

私と同じ40代の女性たちも私と同じような感覚を抱いて悩んでいたりするのでしょうか。

私の周りにいる同年代の女性たちは何だか人生楽しそうで羨ましいです。自分もあんなふうに充実した人生を送りたいと思う反面、自分には無理だろうなと諦めてしまう自分もいます。

自分でも漠としていてよくわかっていないのですが、人生に物足りなさを感じていることは間違いありません。考えすぎると気持ちがドーンと重くなって、ますます人生の迷路に迷い込んでしまいます。

40代からの生き方について、プロのアドバイスを頂けますと嬉しいです。よろしくお願い致します。

» 働き方は生き方。無料の転職サポート

「WELLCAREER lab.」からのアドバイス

 回答を音声動画でご覧になりたい方はこちら

 

40代は人生の折り返し地点

キャリア心理学では、40代は人生の折り返し地点と考えられています。人生100年時代になりつつある今でも、健康寿命を80年とすれば、40年で折り返すという考え方は現実的と言えそうです。

これまでの40年が往路であれば、これからの40年は復路になります。ちょうど40歳を過ぎたあたりになると、これまで歩んできた道(往路)を振り返り、どうだったのか(自分が幸せだったのかどうか)を確認したくなる気持ちはよくわかります。

 

幸せでなければ不幸なのか

人間として生まれた以上、幸せであることに越したことはありません。しかし、「幸せでなければ不幸なのか」と言うと、そんなことは全くないと思います。

そもそも、自分が幸せかどうかなんてものは、「他者と比べてどうか」という相対的な判断に過ぎません。

収入の多い少ない、持ち家か賃貸か、所有している車が最新の高級新車か10年越しの格安中古車か、結婚しているかしていないか、子供がいるかいないかetc…。そんな基準で人間を幸か不幸か判断しようとするのは無理があります。

 

他者の人生を生きようとするからしんどくなる

「楽しいな、幸せだな」と自分の内側から自然と沸き起こってくるものはいいですが、「自分の周りにいる同年代の女性たちが人生楽しそうにしているから、自分もそうならねばならない」と考えてしまうと、他者の人生を生きることになりしんどくなります。

「私もあんなふうに充実した人生を送りたい」という考えは、自分の人生という道に仕掛けられた底なし沼のようなもの。真っ直ぐ自分の道を歩んでいきたいと思っても、沼に足を取られて身動きできなくなってしまうのです。

 

人生に対する欲求不満の正体

「人生に物足りなさを感じる」という“欲求不満”の中身は、承認欲求が満たされていないことや、自己受容の欠如だったりするものです。しかし、他者の価値観に縛られているうちは、自分の欲求不満の正体に気づくことは出来ません。

【承認欲求】他者から認められたいという願望
【自己受容】足るを知り、ありのままの自分を受け入れる

20代の頃のような人生の前半(往路)であれば、欲求不満を原動力に変えて、もっともっとと高みを目指すのも悪くないと思います。しかし、40代以降の人生の後半(復路)では、足るを知って、これで十分と納得していくことのほうがうまく人生を完走できるように思うのです。

 

自分の生き方をはっきりさせる

最後にもう一つポイントをお伝えしておきます。

とりわけ大きな不満があるわけでもないのに、人生に物足りなさを感じたり、幸せを実感できないでいるのは、自分の生き方がはっきりしていないからでもあります。

ぴよお
自分の生き方をはっきりさせ、納得して生きていくことが大切です。

自分の人生が幸か不幸か、他者と比べたところに答えはありません。何を大切にして生きるか、その1点をハッキリさせた上で、自分で納得して生きていく。きっと答えはその先にあるのではないでしょうか。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 40代になると、がむしゃらに働く仕事人生から解放された[…]

【女性が40代から始められるかっこいい趣味と挑戦】年齢で諦めるのはもったいない!仲間や夫婦と一緒に始めてみては?

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓

転職支援サービス

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

当サイトおすすめ
転職サービスBEST5
ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

【40代からの生き方】自分の人生に物足りなさを感じる欲求不満の正体と対処法
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。