#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

女性が稼げる職業で狙い目は?必要な資格とスキルもチェック!

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

ぴよお

こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

本記事は、次のような悩みや疑問にお答えする内容となっています。

女性が稼ぎやすい業界・職業・職種は?

今のうちから女性が身につけておくといいスキルは?

稼ぎに直結する女性におすすめの資格は?

転職を考えているので業界や職業選びの参考になる情報を得たい

ライフスタイルの変化によって働き方を変える必要に迫られやすい女性は、企業で働くという観点では不利な部分も多くなります。同じように働いているのに男性よりも収入が低くなることも少なくありません。

しかし、マイナスなことばかりではなく、よく探してみると、積極的に女性の働きやすさをサポートする業界や、女性だからこそ稼ぎやすい業界・職業・職種があることも事実です。

業界全体の女性比率を積極的に高めている「IT/Web業界」

IT/Web業界は、イメージアップのために女性の採用率が今後ますます高まっていく可能性があります。

日々目まぐるしいスピードで新しいサービスや技術が生まれるIT/Web業界は、男性優位の業界イメージがあるかもしれません。しかし、重労働や体力が必要な仕事ではないため女性が働きやすい環境であることも事実です。

全業界の中でも成長が著しく人財募集も多いのがIT/Web業界です。専門的な知識や技術を習得することで、女性も活躍できて稼ぎやすい仕事が実はたくさんあるんです。

また、リモートワークもしやすく、家事や子育てと両立しやすい仕事も多いので女性には嬉しいですよね。

一般的な9時から18時の勤務といった時間に縛られた働き方ではなく、隙間時間や時間がある時に働くという柔軟な働き方も可能です。結婚や出産、育児などでキャリアが途切れやすい女性でも続けやすいでしょう。

とはいえ、IT業界全体で女性が占める割合はわずか25%程度。女性が働きやすい条件が整っているわりには従事する女性の割合が少ないのが現状です。そこで、この状況を是正しようとする動きも出てきました。

まさに今、女性を積極的に採用し、業界全体を占める女性の割合を高めようという動きが活発化しています。これからIT/Web業界に就職・転職しようと考えている女性には朗報ではないでしょうか。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事では、在宅勤務やリモートワークの種類についてお伝[…]

転職で在宅勤務可能な正社員求人も続々!リモートワークや在宅ワークにはどんな種類の仕事がある?

 

女性がITスキルを身につけておくといい理由

ITスキルや実力がある女性は収入アップの道が拓けます。

ここ最近、ITエンジニアやWebデザイナーを目指す女性が増えています。

大きく稼ぐためにはそれなりの地位を得る必要もありますが、IT分野の職業は実力主義の世界であるため男女の性差は関係ないことが良い点です。

女性でもITスキルや実力があれば管理職に昇進し、昇給して収入アップが望めます。また、ライフステージの変化で一時的に仕事を離れた場合でも、スキルや実力があれば復職しやすいのも特徴です。

時間に制約がある場合は隙間時間だけ働き、時間に余裕が生まれたら本格的にエンジニアとして復帰することも十分可能でしょう。

ぴよ
ぴよ
ITスキルなし&未経験&初学者向けのおすすめスクール情報は「リモートワークや在宅ワークにはどんな種類の仕事がある?」を読んでチェックしてみてピヨ♪

 

女性の平均年収を大きく押し上げている「営業職」

女性が活躍できて高収入が得られやすい職種には「営業職」もあります。

コミュニケーション能力は男性よりも女性のほうが高いケースも多く、営業先の担当者が親しみを感じやすい特徴もあります。また、営業職は実績がそのまま評価につながるため、男女差が生まれにくい職種とも言えます。

令和2年9月発表の民間給与実態統計調査によると、女性の平均年収は296万円ですが、営業職の場合は年収400万円を超える女性も少なくありません。

営業職の中でも特に専門性が高いMR(医薬情報担当者)は平均年収の高さも565万円と際立っています。医薬品に関する専門的な情報を扱うため、より専門性が高い職業であることが高収入につながっている理由です。

営業職で高収入を得たい場合は、より専門性の高い営業職を目指すといいでしょう。

例えば、宅建士の資格を取得して不動産の営業職を目指したり、FPの資格を取得して生命保険の営業職に就くなど、専門性を高めるひと工夫をすると収入アップにつながりやすいです。

 

女性の高いコミュニケーション能力が活かせる「コンサル系」

女性が活躍できて実力次第では大きく収入アップも望める職種にコンサル系があります。

弁護士や税理士というと男性が多いイメージもありますが、FP(ファイナンシャルプランナー)や保険外交員といった家庭に身近なコンサル系の職種は女性が多く活躍しています。

家計診断やライフプランナーといった仕事は、家計を預かる女性が顧客となることも多く、同性のほうが気楽に話せる、安心して相談できると親しみやすさを感じてもらえるようです。

コンサル系の仕事全体としてみると現状ではまだ男性のほうが多い職業ではありますが、FPをはじめ、中小企業診断士やキャリアコンサルタントなどの資格取得を目指す女性が増えていることを考えると、今後女性が活躍しやすい職場環境はより整っていくと考えられます。

女性のコンサルタントが増えていけば、管理職として活躍する女性も増え、徐々に女性が稼ぎやすい仕事に変わっていくでしょう。

コンサル系の仕事は実力次第で独立開業が可能なものも多く、家庭との両立がしやすいのも特徴です。自分のペースで長く働ける職業として、ここ最近は女性人気を集めています。

資格や知識があればどこに行っても必要とされる仕事であるため、家庭の事情で住む場所を変えることが多い女性でも、転職先が見つけやすいといったメリットもあります。

◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 本記事は、次のような悩みや疑問を抱えている30代女性の[…]

【30代女性向け】転職に有利な人気資格おすすめ10選!オンライン可の厳選スクールもご紹介

 

女性ならではの目線が生かされる職業もおすすめ

女性の職業というイメージが今も崩れずに定着し続けているのが「エステティシャン」や「ネイリスト」です。

エステティシャンやネイリストといった職業は、女性ならではの目線が生かされる職業であるため、男性では就きにくい職業と言えます。女性向きの職業と言い切っても間違いではないでしょう。

ただし、稼げる仕事かといえば、稼げるようになるまでには相応の時間がかかりますし、並々ならぬ努力も必要です。強い興味・関心がある女性が努力を怠らなければ技術を高めて稼げる仕事になると思いますが、ラクして稼ぎたい女性には向きません。

自分自身のスキルでお客様を幸せにすることを自分の幸せだと思えるなら、きっと努力も苦にならないことでしょう。

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓

転職支援サービス

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

当サイトおすすめ
転職サービスBEST5
ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

女性が稼げる職業で狙い目は?必要な資格とスキルもチェック!
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。