#仕事の悩み相談  #転職  #キャリアチェンジ

【年代別】女性の平均年収「今の自分の年収は高い?低い?適正?」給料の不満が解消しないなら早めの転職を!

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

ぴよお

こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。

本記事は、次のような悩みや疑問にお答えする内容となっています。

女性の年収相場が知りたい!(年代別や業界別などで詳しく把握したい)

今の自分の年収は高いの?低いの?(冷静に自分の現在地を理解したい)

転職を考えているので参考になる情報が欲しい

自分の年収が低いと感じて不安になることはありませんか?

「同年代の女性と比べて私は同じくらい給料もらってるのかな…」「なんとなく自分の年収が低いように感じる」など、周りと比べてしまうことは誰にでもあることですよね。

そこで今回は、普段なかなか人に聞けない年収について解説したいと思います。

現在の年収に不満がある方へ、はじめに大切なことを1点お伝えしておきます。

転職して年収アップを目指すなら、自分の能力を存分に発揮できる分野に進むことです。

転職活動を始める前に「そもそも自分はどんな仕事に向いてるのか」という点から自分を見直したい方は、【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!を読んで“自分の適職を知る”ことから始めてみて下さい。

女性の平均労働時間は?

本題に入る前に自分の平均労働時間をチェックしておきましょう。

なぜなら、労働時間が長ければ残業代などによって必然的に年収も高くなるため、自分がもらっている給料が適正かどうか判断できないからです。

現在、女性の正社員1ヶ月間の平均労働時間は160〜180時間です。週休二日制なら月に20〜22日間、1日平均7〜8時間勤務になります。

労働基準法では、労働時間が「1週間で40時間を超えてはならない(1日平均8時間労働)」と決められているため、女性の正社員1ヶ月間の平均労働時間は法定労働時間内に収まっているのが実態です。

ぴよお
ぴよお
自分の労働時間が全国平均とかけ離れていないかチェックしておいて下さいね!
◎あわせて読みたい

キャリア相談窓口 狭くなっていた視野が、広がる。 さらに詳しく>  ご予約> ぴよお こんにちは、キャリアコンサルタントのぴよおです。 働き方改革も進み、年々残業時間が減っている企業も多いで[…]

【業界別】「労働時間が長い&短い仕事」と「残業が多い&少ない仕事」

 

【年代別】女性の年収相場「ボリュームゾーンは?」

ぴよお

厚生労働省の調査結果に基づいて「年代別に女性の年収相場(年2回の賞与を含む)」を計算してみました。

(※割合の大きい年収相場から順に発表します)

 

20代女性の年収相場

20代前半

192〜287万円「57.8%」

288〜383万円「27.4%」

191万円以下「10.2%」

384〜479万円「3.9%」

480万円以上「0.7%」

20代後半

192〜287万円「39%」

288〜383万円「38.4%」

384〜479万円「11.3%」

191万円以下「7.8%」

480万円以上「3.6%」

ぴよお

20代では、前半・後半ともに192〜287万円の割合が一番多いです。

20代後半になると288〜383万円の割合も同程度に迫ってきますが、384万円以降の割合にはそれほど大きな違いは見られません。

 

30代女性の年収相場

保育士の転職支援

30代前半

288〜383万円「34.9%」

192〜287万円「32.2%」

384〜479万円「15.8%」

191万円以下「8.9%」

480〜575万円「4.2%」

576〜639万円「2.3%」

880万円以上「0.7%」

640〜799万円「0.6%」

800〜879万円「0.4%」

30代後半

288〜383万円「31.8%」

192〜287万円「29.3%」

384〜479万円「17.1%」

191万円以下「9.5%」

480〜575万円「5.6%」

576〜639万円「3.8%」

880万円以上「1.3%」

640〜799万円「1.1%」

800〜879万円「0.6%」

ぴよお

20代のボリュームゾーンは192〜287万円でしたが、30代になるとステージが1つ上がり288〜383万円の割合が一番多くなっています。

ただ、出産や育児などライフスタイルの変化にともなって年収191万円以下の割合も若干増えています。

 

40代女性の年収相場

40代前半

192〜287万円「28.6%」

288〜383万円「27%」

384〜479万円「17.8%」

191万円以下「9.6%」

480〜575万円「7.1%」

576〜639万円「5.7%」

640〜799万円「1.6%」

800〜879万円「0.9%」

1120万円以上「0.8%」

880〜959万円「0.5%」

960〜1119万円「0.4%」

40代後半

192〜287万円「29%」

288〜383万円「24.5%」

384〜479万円「16%」

191万円以下「10.6%」

480〜575万円「6.9%」

576〜639万円「6.9%」

640〜799万円「2.4%」

800〜879万円「1.3%」

880〜959万円「0.8%」

960〜1119万円「0.8%」

1120万円以上「0.8%」

ぴよお

40代女性の年収相場におけるボリュームゾーンは、20代と同じ287万円以下となっています。

年齢が上がって昇給する人は増えるものの、管理職に就くなど昇進して大きく年収をアップさせる女性はまだ“それほど多くない”ように見受けられます。

 

【業界/職業/職種別】女性の平均年収相場ランキング「第1位〜第5位」

ぴよお

専門職の収入は高い傾向があります。

さらに、専門職の中でも「比較的特殊」かつ「需要があるのに人数が少ない」仕事は“より収入が高い”ようです。

 

【産業/業界別】女性の平均年収相場

  1. 教育、学習支援業「500〜550万円」
  2. 学術研究、専門・技術サービス業「490〜540万円」
  3. 情報通信業「480〜530万円」
  4. 金融業、保険業「450〜500万円」
  5. 複合サービス事業「420〜470万円」

 

【職業/職種別】女性の平均年収相場

  1. コンサルタント(経営コンサルタント/リスクコンサルタントなど)「570〜610万円」
  2. 営業職(MRなど専門性の高い職種)「550〜570万円」
  3. 企画・管理職(法務/内部監査/知的財産/特許/財務/データアナリストなど)「490〜560万円」
  4. 金融業界での専門職(投資銀行業務)「520〜550万円」
  5. IT・通信系(プロジェクトマネジャー/ITコンサルタントなど)「480〜550万円」

 

ぴよ
ぴよ
もっと詳しくチェックしたい方は、こちらもあわせて読んでピヨ♪

 

今の収入に不満があるなら

ぴよお
今後も昇給の見込みが薄い場合は、早めに見切りをつけて収入の良い会社、業種へ転職することをおすすめします。
※転職が後ろ倒しになるほど(年齢を重ねると共に)年収アップも難しくなる傾向があるのでご注意下さい。

より待遇の良い会社を選び転職することは、社会人として働くあなたの権利「職業選択の自由」です。

転職したいけど、どうやって情報を集めたらいいかわからない、活動の進め方がわからない、ブラック企業を回避したいなど、転職に失敗したくない人はプロフェッショナル(転職エージェント)を活用しましょう!

サポートは無料で受けられます。利用しないなんてもったいないです。

通常では触れることすらできない内部情報を得られるだけでなく、様々な転職相談にのってもらえます。使えるものは使って、利用できるサービスは利用して下さい。よりよい仕事人生を掴むための手段として。

年収アップを目指す転職は、自力では“かなり難しい”です。

プロの支援を受け、事前に応募先の実態(求人票やホームページなどからは絶対に収集できない内部情報)を把握することが肝心です。

すでに転職を検討中の方は、無料の転職サポートおすすめ一覧をチェックして自分に合ったサービスを選んでみて下さい。

◎優良サービスおすすめ一覧はこちら

無料の転職支援サービスおすすめ一覧 転職や再就職、あるいは副業への挑戦やフリーランスへの転身など、自分のキャリアを決定する時は、一人で突き進まないことが賢明です。 自力で闇雲に転職活動した結果、「思っていた職場と違った…」「[…]

キャリア相談窓口
狭くなっていた視野が、広がる。

さらに詳しく>  ご予約>

 

↓その他サービスメニューはこちら↓

転職支援サービス

ぴよお

【無料】転職エージェントおすすめ一覧を作成しました!

あなたに合ったサービスを探せるよう分類していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

\自分に合うサービスを探す/
一覧を見る

 

当サイトおすすめ
転職サービスBEST5
ぴよお
当サイトおすすめ転職サービス5選をご紹介します。
ものすごい数のサービスがどんどん出ていますが、この5つに登録しておけば「まず間違いない」と思います!

 

適職セルフチェック   【無料の適職診断】自分に合った向いてる仕事を簡単チェック!

ぴよお
やり方は超簡単!紙とペンを用意して質問に答えるだけ。自己理解もグッと深まります。

「自分に向いてる仕事がわからない」という方は、一度セルフチェックしてみて下さい。

\自分の適職を把握する/
セルフチェック

【年代別】女性の平均年収「今の自分の年収は高い?低い?適正?」給料の不満が解消しないなら早めの転職を!
Twitter始めたばかりなのでよかったらフォローお願いします(^ ^)♪
>当サイトはリンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。

(注)ただし、画像への直リンクや、インラインフレームの使用はお断り致します。